現在、当サイト「mozilla.org 日本語版」の和訳文書は更新されておらず、mozilla.org の原文 よりも内容が古くなっている可能性があります。ご不便をお掛けしますが、最新の情報は原文をご確認ください。


Bon Echo Alpha 1 リリースノート

Bon Echo Alpha 1 は次世代ブラウザ Firefox の開発者向けプレビュー版であり、テスト目的に限って 公開されています。Bon Echo Alpha 1 は Web アプリケーション開発者やテストコミュニティ向けです。現在 Firefox 1.x をお使いの方は Bon Echo Alpha 1 を使うべきではありません。

このリリースノートには、Bon Echo Alpha 1 に関する 新機能ダウンロードインストール方法既知の問題よくある質問 などが載っています。Bugzilla にバグを報告する前に、このリリースノートと バグの登録方法 をよくお読みください。

フィードバックフォーム を通じて、あなたのフィードバックをお寄せください。

【訳注: このページは、英語版のページを参考のために和訳したものです。】

今回の開発マイルストーンでの変更点

フィードバックを必要としている Bon Echo Alpha 1 の新機能は次の通りです。

  • タブブラウズ機能の動作変更
  • ブックマークと履歴の新しいデータ保存レイヤー (SQLlite ベース)
  • 拡張された検索プラグインの書式
  • 拡張機能システムのアップデート - より強固なセキュリティを提供し、ローカライズがさらに容易に
  • svg:textPath を使った SVG のサポート
  • 注目すべきバグの一覧

ダウンロードとインストール

必要システム構成

インストールの前に、お使いのコンピュータが 必要システム構成 を満たしているか確認してください。

ダウンロード

mozilla.org は、Windows、Linux、Mac OS X 版の Bon Echo を様々な言語で提供しています。Bon Echo の最新版を入手するには FTP サイト を参照してください。mozilla.org が提供していない、他のシステム・言語向けのビルドについては、このページの最後にある「提供されたビルド」の項目をご覧ください。

インストール

Bon Echo をダウンロードしたら、以下の手順に従ってインストールしてください。

Windows

インストーラ (Bon Echo Setup Alpha 1.exe) をダブルクリックするとインストールが開始されます。

Mac OS X

圧縮ディスクイメージ (Bon Echo Alpha 1.dmg) をダブルクリックして展開・マウントします。お使いのブラウザによっては、イメージが自動的に展開・マウントされる場合もあります。マウントされたディスクイメージをダブルクリックして Finder で開き、アプリケーションをハードディスクにドラッグしてください。ディスクイメージ内のアイコンをダブルクリックしてはいけません。アプリケーションは、起動する前に必ず、ディスクイメージからハードディスクにドラッグしてください。Dock に追加したい場合は、アイコンを Dock にドラッグしてください。

Linux/GTK2

tarball を展開して ./firefox を実行してください。

tar -xzvf bonecho-alpha1.tar.gz
cd firefox
./firefox

その他のプラットフォーム

圧縮アーカイブを展開して firefox を実行してください。

アンインストール

Bon Echo Alpha 1 をアンインストールするには、以下の手順に従ってください。

Windows

[スタート] メニューから [コントロール パネル] を選択してください。パネルが開いたら [プログラムの追加と削除] をダブルクリックしてください。リストの中から "Bon Echo (2.0a1)" を見つけて [削除] ボタンをクリックするとアンインストールが開始されます。

Mac OS X

BonEcho アプリケーションをゴミ箱にドラッグしてください。

その他のプラットフォーム

firefox フォルダを削除してください。

これらの手順でアンインストールを完了しても、また次に Firefox をインストールする場合を考えて、あなたのプロファイルは削除されず、そのまま保存されます。プロファイルを削除したい場合は、以下の「プロファイルフォルダ」の項目に書かれているフォルダを削除してください。なお、一度プロファイルを削除してしまうと、ブックマークや保存されたパスワード、個人設定、その他のデータがすべで消去されてしまいますので、次に Firefox を使う場合は新しいプロファイルで起動することになります。

その他の情報

プロファイルフォルダ

Bon Echo は、以下の場所にユーザデータを保存します。

Windows 2000/XPDocuments and Settings¥<ユーザ名>¥Application Data¥Mozilla¥Firefox
Windows NTWINNT¥Profiles¥<ユーザ名>¥Application Data¥Mozilla¥Firefox
Windows 98/MEWindows¥Application Data¥Mozilla¥Firefox
Mac OS X~/Library/Application Support/Firefox
Linux/Unix~/.mozilla/firefox

拡張機能とテーマ

Firefox 1.5 にインストールされている拡張機能は Bon Echo と互換性がなく、アップデートが必要な場合があります。何か問題があった場合は、その拡張機能の作者に報告してください。Bon Echo をインストールする際、お使いの拡張機能やテーマは、Bon Echo と互換性があること、または、互換性のある新しい拡張機能やテーマが提供されていることが確認されるまで、すべて無効化されます。

ブックマークと履歴

今回のリリースは、バックエンド構造とインポートのテストを目的としています。ユーザインターフェイスに加えられている変更の大半は流動的であり、現時点ではテストを必要としていません。今回のリリースに搭載された新しいブックマークと履歴の保存システムは、過去のバージョンとはまったく別になっており、データが失われた場合は Firefox 1.5 に戻れば古いデータをそのまま利用できます。

私たちは以下の項目のテストとフィードバック提供を期待しています。

  • ブックマークと履歴のインポートと移行
  • ブックマークと履歴データの完全性
  • パフォーマンス

既知の問題

ここには、Bon Echo Alpha 1 に関する既知の問題の一部が載っています。新たにバグを報告する前にこのリストをご覧になり、今後も定期的にチェックするようにしてください (リリースに新しいバグが見つかった場合は更新されます)。

すべての OS

ブックマークと履歴:

  • ブックマーク・履歴マネージャ、パーソナルツールバー、ブックマークメニュー、ブックマークの追加・プロパティダイアログ、ライブブックマークなど、ユーザインターフェイスには多くの問題があります。操作の多くは、アセットその他の警告を表示します。中には更新されない項目があったり、一部の操作は機能しない、または無効にされています。
  • ブックマークのエクスポート (bookmarks.html) ができません。
  • ライブブックマークを読み込むとブラウザがフリーズします。
  • サイドバーのような機能はまだ実装されていません。
  • 多数の履歴がある場合、すべて表示するには時間がかかります。
  • 同じ URI のブックマークはすべて同じタイトル・プロパティになります。
  • 初回起動時に、Firefox 1.0/1.5 のデータをインポートするため、多少時間がかかります。進捗状況を知らせる UI はありません。

拡張機能:

  • Firefox の過去のバージョンから Bon Echo にアップグレードする際、拡張機能やテーマはすべて無効化されます。これは問題ではありませんが、見た目にはそのように受け取られる場合もあります (そのため、ここに書かれているのですが)。詳しくは上の「拡張機能とテーマ」をご覧ください。

Windows

Mac OS X

Linux/Unix システム

Web ページの表示

トラブルシューティング

  • 設計が悪い、あるいは互換性のない拡張機能を使うと、頻繁にクラッシュしたり、ページの読み込みが遅くなるなど、ブラウザに問題を引き起こす可能性があります。ブラウザの一部機能が使えない、ブラウザが起動しない、ウィンドウの表示がおかしい、パフォーマンスが低下した、などの問題に遭遇した場合、拡張機能やテーマが原因となっている可能性があります。そのようなときは、ブラウザをセーフモードで再起動してください。Windows では、スタートメニュー内に作成された "Safe Mode" ショートカットを使うか、firefox.exe -safe-mode で起動してください。Linux では ./firefox -safe-mode で起動してください。Mac OS X では、ターミナルを開いて以下のコマンドを実行してください。

    cd /Applications/BonEcho.app/Contents/MacOS/
    ./firefox-bin -safe-mode

    セーフモードで起動すると、拡張機能はすべて無効化され、デフォルトテーマが使われます。問題の原因となった拡張機能やテーマを無効化してから、通常通り起動してください。

  • ユーザプロファイルにインストールした拡張機能をアンインストールし (Web ページからインストールしたものなど)、コマンドラインオプション -install-global-extension を使ってすべてのユーザプロファイルにインストールしたい場合は、コマンドラインオプションを付けてインストールする前に、一度ブラウザを再起動し、その拡張機能の痕跡が残るプロファイルの拡張機能データソースを一掃する必要があります。そうしないと、拡張機能リスト内のエントリーがおかしくなり、目的の拡張機能をグローバルにインストールできなくなる場合があります。

  • ブックマーク、ダウンロード、ウィンドウの配置、ツールバー、履歴、その他の設定に関して不可解な問題に遭遇した場合は、バグを報告する前に新しいプロファイルを作成して、問題が再現するかどうか確かめてください。プロファイルを新規作成するには、コマンドラインオプション -p を付けて Bon Echo を起動し、[Create Profile...] ボタンをクリックしてください。設定ファイル (ブックマーク、保存したパスワードなど) をひとつずつ手作業で移行し、そのたびに問題が再現するかどうか確認してください。特定のプロファイルデータが問題を起こすことが分かった場合は、バグを登録してそのファイルを添付してください。

よくある質問

どのような協力ができますか?
私たちは、Firefox をより良くするため、開発者やテストコミュニティに対しできる限り多くのフィードバックを求めています。詳しくは Bon Echo スタートページ をご覧ください。
なぜ私が送ったメールに返事をくれないのですか?
フォーラム をご利用ください。Bon Echo チームは常時このフォーラムをチェックしています。私たちは毎日多くのメールを受け取っているので、あなたが送ったメールは見過ごされる可能性もあります。
テーマとアドオン (拡張機能) はどこで手に入りますか?
テーマと拡張機能は Mozilla Update からダウンロードできます。
誰が Bon Echo の作業をしているのですか?
非常に多くの人が関わっています。Bon Echo に貢献している人たちの一覧を見るには、[Help] メニューの [About Bon Echo] に書かれているクレジットをご覧ください。
Bon Echo のソースコードはどこにありますか?
Bon Echo のソースコードは ダウンロード できます。最新の開発コードは CVS を通じて入手可能です。Firefox 固有のソースは "mozilla/browser" と "mozilla/toolkit" と "mozilla/chrome" にあります。詳しくは ビルド方法 に従ってください。
メールクライアントはどこにあるのですか?
Bon Echo は、お使いのシステムでどのアプリケーションがデフォルトのメールクライアントになっていても、それと併せて使うことができますが、Firefox ブラウザにぴったりな、Mozilla の次世代メールクライアント Mozilla Thunderbird を使ってみることをお勧めします。

その他の関連資料とリンク

以下のリソースには、Bon Echo Alpha 1 に関する役に立つ情報が載っています。

提供されたビルド

これらは非公式なビルドで、mozilla.org のビルドとは設定が異なる場合があります。また、特定のプラットフォーム向けに最適化、テストされている場合もあります。それぞれの説明をご覧ください。

その他のシステム

mozilla.org によって公式に提供されている 3 種類以外のプラットフォーム向けビルドは FTP サイト にあります。

ローカライズビルド

多くのローカライズビルドが、協力者 を代表して、mozilla.org によって作成、配布されています。

Bon Echo Alpha 1 の公式ローカライズとして認定されていないビルドは、FTP サイト を参照してください。