現在地: セキュリティセンター > Mozilla Foundation セキュリティアドバイザリ > MFSA 2012-31

Mozilla Foundation セキュリティアドバイザリ 2012-31

タイトル: OpenType サニタイザのオフバイワンエラー
重要度: 最高
公開日: 2012/04/24
報告者: Mateusz Jurczyk
影響を受ける製品: Firefox、Thunderbird、SeaMonkey

修正済みのバージョン: Firefox 12.0
  Firefox ESR 10.0.4
  Thunderbird 12.0
  Thunderbird ESR 10.0.4
  SeaMonkey 2.9

概要

OpenType サニタイザのオフバイワンエラーが、Google セキュリティチームの Mateusz Jurczyk 氏による Address Sanitizer ツールを使った調査で発見されました。この問題は、パース中に境界外メモリ参照と未初期化関数ポインタ実行を引き起こし、潜在的にはリモートコードの実行につながる恐れがありました。

参考資料