現在地: セキュリティセンター > Mozilla Foundation セキュリティアドバイザリ > MFSA 2013-78

Mozilla Foundation セキュリティアドバイザリ 2013-78

タイトル: ANGLE ライブラリにおける整数オーバーフロー
重要度: 最高
公開日: 2013/09/17
報告者: Alex Chapman
影響を受ける製品: Firefox、SeaMonkey

修正済みのバージョン: Firefox 24.0
  SeaMonkey 2.21

概要

Mozilla が使用している Almost Native Graphics Layer Engine (ANGLE) ライブラリが整数オーバーフローに対して脆弱であることが、セキュリティ研究者の Alex Chapman 氏によって報告されました。この脆弱性は drawLineLoop 関数における境界チェックが不十分なために存在していたもので、Web コンテンツによって割り当て済みメモリがオーバーフローさせられ、潜在的に悪用可能なクラッシュにつながる恐れがありました。

Thunderbird と SeaMonkey では JavaScript が初期設定で無効になっているため、一般的にこれらの脆弱性はメールを通じた悪用が不可能です。ただしこれらの製品でも、ブラウザもしくはブラウザに類似した機能を利用した場合、潜在的なリスクが生じます。

参考資料