現在地: セキュリティセンター > Mozilla Foundation セキュリティアドバイザリ > MFSA 2016-11

Mozilla Foundation セキュリティアドバイザリ 2016-11

タイトル: Firefox 43 で Application Reputation サービスが無効となっている
重要度:
公開日: 2016/01/26
報告者: François Marier
影響を受ける製品: Firefox

修正済みのバージョン: Firefox 44

概要

Firefox 43 で生じたバグが原因で、Firefox が Application Reputation サービスに到達できず、潜在的に悪意のあるダウンロードに対して警告を表示する機能が無効となっていることが、Mozilla の開発者 François Marier によって報告されました。フィッシング詐欺やマルウェア配布サイトへの警告など、セーフブラウジングの他の機能は問題なく動作していました。

この問題は Firefox 43 で生じたバグが原因でした。以前のバージョンは影響を受けません。

参考資料